禁煙外来

禁煙外来
本当はやめたいけれど、やめられない』『以前失敗したので、自信がない』など、禁煙に対して関心はあるが実行には至らない、という方も多いのではないでしょうか?そのような、ちょっとした関心を、是非治療への第一歩にしてみませんか。
「禁煙=我慢」というイメージもありますが、近年医学的根拠に基づいた治療が可能となり、タバコが吸いたい・イライラなどの離脱症状を緩和しながら禁煙できるようになりました。卒煙することで健康の改善、関連する病気の予防などの効果が期待されています。
私たちは、禁煙治療・支援の2つの側面から対処し、患者様と共に取り組んでいきたいと思っています。
治療の流れ
健康保険等を使った禁煙治療では、12週間で5回の診察が必要です。
はじめに喫煙状況などから健康保険等で治療がうけられるかをチェックします。
毎回の診察では、禁煙補助薬の処方を受けるほか、息に含まれる一酸化炭素(タバコに含まれる有害物質)の濃度を測定したり、禁煙状況に応じてアドバイスします。
健康保険等を使った、治療終了までの費用は、処方される薬や他の疾患があるかどうかで多少変わりますが、治療終了目安の約3か月で15,000~18,000円程度です(3割負担の場合)。

平成18年4月より保険適用となりました。
火曜・金曜の午前中、木曜午前・午後の外来診療時間帯にお越しください。(予約制ではありません。)

診療時間

page top