当院の在宅医療部について

当院は、在宅療養支援病院(連携型)として、住み慣れたご自宅(施設)で安心して医療・看護が受けられるように、訪問診療を行っております。
医師(内科・皮膚科・泌尿器科)、薬剤師、看護師、リハビリ職種、MSW、ケアマネジャー、介護士等が、チームで患者様・ご家族様のサポートを致します。
ご自宅(施設)の療養が難しい時も、当院には地域包括ケア病棟、医療療養病棟、介護医療院を設置しているので、ご状態に合わせてスムーズな受け入れを行う事が可能です。
また「あずま在宅クリニック」や各訪問看護ステーションと連携し、24時間365日患者様をサポート致します。

対象となる患者様

様々な理由で、通院困難な方が対象となります。

  • がんにて自宅療養中の患者様
  • 脳卒中の患者様
  • 認知症の患者様
  • 神経難病等の難病をお持ちの患者様
  • 脊椎疾患・骨折にて通院困難な患者様
  • 在宅酸素療養中の患者様
  • 胃瘻を造設された患者様
  • バルーンカテーテル留置中の患者様

医療内容

  • 処方箋発行
  • 胃ろう管理(交換含む)
  • バルーンカテーテルの管理(交換含む)
  • 点滴・輸液(中心静脈栄養含む)
  • 床ずれの管理
  • 在宅酸素管理(気管切開カニューレ交換含む)
  • 末期悪性腫瘍の管理(痛みの管理、看取り含む)
  • 人工肛門の管理

※個別の事例に関してもご相談ください。

訪問エリア

病院からおよそ6㎞圏内(川口市・草加市・蕨市の全域および戸田市・越谷市・足立区の一部)。

※範囲外もご相談ください。

訪問診療連携医療機関

医療法人社団 真昭会 あずま在宅クリニック

問い合わせ先

はとがや病院 在宅医療部

電話:048-446-6645
FAX048-291-9277