院長あいさつ

院長 東 真樹

【プロフィール】

1998年、大阪大学卒業。2006年、東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。国立国際医療センター、亀田総合病院、東京大学医学部附属病院で診療経験を積んだ後、2012年に訪問診療クリニックを開業。医療法人あかつき会前理事長の退職に伴い、2016年から同会理事長、はとがや病院院長を務める。

【院長あいさつ】

当院は1964年に鳩ヶ谷駅(埼玉高速鉄道)から徒歩7分の現在の場所で開業しました。半世紀にわたり当法人理念「地域の幸せに貢献する」にそって、多様な医療ニーズに対応して安心・安全な医療提供をしてまいりました。

私は平成28年4月より田島眞樹院長(現名誉院長)の後を継いで院長に就任しました。

川口市における高齢化の加速や医療財政不足など、昨今の医療を取り巻く社会情勢の変化は決して楽観視できるものではありません。しかし、病院が求められる使命と役割は良い医療を提供し患者様一人ひとりが「満足」と「納得」をしていただくことだと考えております。
あかつき会は、地域医療の受け皿として、はとがや病院(医療療養病棟、地域包括ケア病棟、在宅医療部)を核に、はとがや介護医療院、老健ねぎしケアセンター、有料老人ホーム(2施設)を設置し、ご利用者の方やそのご家族に安心していただけるように努力をしております。

スタッフと一丸となり地域で信頼を頂ける病院となるように、全力で日々の診療・介護に取り組む所存です。皆様のご支援とご指導をよろしくお願い申し上げます。

概要

名称 医療法人 はとがや病院
所在地 埼玉県川口市坂下町4丁目16番26号
開設者 医療法人あかつき会
病院長 東 真樹
開院 昭和39年5月1日
許可病床数 100床(地域包括ケア病棟40床、医療療養病棟60床)
はとがや介護医療院 98床

法人理念

地域の幸せに貢献する

運営基本方針

  • 地域が求める医療・介護を展開し、信頼に応えます。
  • 良い医療・良い看護・良い介護・良い食事により安全と安心を提供し、患者様、入居者様、ご家族の幸せに貢献します。
  • 職員と家族の幸せを願い、誇りを持てる職場を作ります。

患者様の権利

  1. 良質な医療を公平に受ける権利
  2. 情報を得る権利
  3. 自らの意思で選択する権利
  4. 自らの希望や意見を述べる権利
  5. 個人情報が保護される権利
  6. 尊厳が守られる権利

フロア案内

フロア
4F リハビリテーションセンター、ST室、医局
3F 地域包括ケア病棟 3B 40床、介護医療院 3A 42床
2F 医療療養病棟 2B 60床、介護医療院 2A 56床
1F 総合受付・会計 外来診療室 処置室 検査室 放射線科
薬剤科 医療福祉相談室 在宅医療部 栄養科

介護医療院は介護保険が適用となります。