看護部長あいさつ

はとがや病院看護部は患者さん、利用者さんがその人らしく輝けるように生きる、生活をするとは何か、人を理解するためには何が必要かを常に考え・学び・実践をし「生きる営み」を支え護る力となるよう努めています。
また、幅広い世代の看護師、介護士それぞれがワークバランスを大切にしながら働き続ける事が出来るよう多様な勤務形態を整え、いきいきと働き続ける事が出来る職場を目指しております。

看護部の理念

  • 全ての患者、利用者さんが”その人らしく輝けるように”それが私たちの願いです。
  • 患者、利用者さんのために考え・学び、実践し「生きる営み」を支え護る力となるよう努めて参ります。
  • 患者、利用者さんが心地よく生活が出来るように「寄り添い思いやりの心」で安全安楽な看護・介護を提供します。

行動目標

  • 自己研鑽に努め主体性を持つ。
  • 専門職としての責務を自覚するとともに安全安楽なケアを実践する。
  • いきいきと働くことが出来る職場つくりに努める。
  • 保健・医療・福祉・システムにおける自らの役割及び多職種の役割を理解し連携協働をしながら地域医療に貢献をする。